Amazonと三菱商事、再生可能エネルギー購入契約を締結


■報道概要

Amazonと三菱商事は、日本の22メガワット (MW) 太陽光発電プロジェクトでの電力購入契約(PPA)を締結したと発表しました。
このプロジェクトは、2022~2023年にかけて首都圏や東北地方で450カ所以上の太陽光発電設備網を整備し、2030年までに全世界の事業を100%再生可能エネルギーで賄うというAmazonの取り組みを加速させるとのことです。

Impress Watchの記事をぜひご一読ください。


前の記事へ 次の記事へ