データセンターの脱炭素を実現するための方法とは?


■報道概要

2020年10月、菅元総理大臣は2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする、脱炭素社会の実現を目指すと宣言しました。
記事では、「新型コロナウィルス感染症のパンデミック発生によってDX(デジタルトランスフォーメーション)への迅速な対応、クラウドサービスの拡充、5G、AIなどの新たな需要の高まりを受け、データセンターの強化と適正な管理・運用が今まで以上に重要となっている」としています。
データセンターも脱炭素化を目指すこととなりますが、データセンターの脱炭素を実現するための方法についての記事となります。

マイナビニュースの記事をぜひご一読ください。


前の記事へ TOPへ