北海道は課題先進地、でもデジタルで課題解決すれば「ハンデが強み」に変わる~次世代データセンターにも注目~


■報道概要

VMwareと北海道庁は、2021年3月に連携協定を締結し、最新デジタルテクノロジーの提供や、情報セキュリティ対策の強化、デジタル人材の育成において、VMwareが支援すると発表しています。
記事の3ページ目では、「北海道は、次世代データセンターの誘致に取り組んでおり、 デジタルとグリーンを組み合わせた次世代データセンターは、象徴的な取り組みになる。」としています。

ASCII.jpの記事をぜひご一読ください。


前の記事へ 次の記事へ